デンマークカクタス

(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡今日は自称期待の新人こと阿部ちゃんがブログを担当させていただきます☆

今日は10月1日『お月見』の日です🐇

夏が過ぎ、涼しくなり始めたこの時期に、満月の夜を見て楽しむのは、日本の秋の風物詩ですよね🌑

十五夜は、別名中秋の名月(ちゅうしゅうのめいげつ)」とも呼ばれ、秋の真ん中に出る月という意味があるそうです🎑
 
今日はススキとお団子を家族の皆さんで是非とも囲んでみて下さいね(*^^)v
 
さて、本日ご紹介するのは『デンマークカクタス』です(#^.^#)
 
 
「シャコバサボテン」とも呼ばれるサボテンの仲間で、赤やピンクの鮮やかな花を咲かせることで人気の花お花です(^_-)-☆
 
鉢植えでも育てる事ができます(‘ω’)ノ
 
冬に開花するため、冬の花壇や室内が少し寂しいと感じている方は、デンマークカクタスを是非とも育ててみてはいかがでしょうか(^o^)丿
 
デンマークカクタスは品種にもよりますが。。。
 
ほとんどが10月初旬〜12月中に開花する、秋から冬にかけての花です( *´艸`)
 
デンマークカクタスの花言葉は「一時の美」「美しい眺め」などが有名です✨
 
「一時の美」というのは、デンマークカクタスが咲いていない時と、
 
花を咲かせている時期のギャップが由来しているそうです(^o^)丿
 
確かにお花が咲いてないと少し質素に見えますもんねΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン
 
でも一度咲き始めると とてもゴージャスで繊細なお花ですよね❁
 
水やりは土の表面が乾いたらたっぷりあげてください♫
 
寒い時期は凍りやすいので控えめであげてください(^_-)-☆
 
サボテンと同じ仲間で寒さには弱いので冬の時期は室内の暖かい所に置いてあげてください★
 
お花の育て方や 管理方法など、わからない事がありましたら 是非とも花のエースまでお問合せ下さい(∩´∀`)∩

    前の記事

    秋の花束

    次の記事

    お供え用アレンジメント